脚本家、渡辺あや 凄い

「この街のこども 劇場版」を観た件は書きましたが、その以前にも渡辺あやさんの作品を一つみてました。

「ジョゼと虎と魚たち」がそれ。

ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD]
アスミック
2004-08-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジョゼと虎と魚たち(通常版) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


スカパー!で放送したものを観て、衝撃を受けました。

「何故この作品は、こんなにひとの情感を揺さぶるのだろう?」、と。

実は、それ以来「ジョゼ」は一度も観ていないのです。

DVDに録画してあるのに。

大好きな、忘れられない映画になったにもかかわらず。

何故か、観るのがとても怖い、観たら前回以上に泣けてしまうのがとても恐ろしいのです。

ちなみに、エンディングテーマの、くるりによる「ハイウェイ」も素晴らしいです。これほど作品の余韻に合った歌詞と曲は、邦画では他に無いかも知れません。

Quruli (くるり) クルリ / ジョゼと虎と魚たち 【CD】
HMV 楽天市場ストア
商品の詳細ジャンルジャパニーズポップスフォーマットCDレーベルビクターエンタテインメント発売日200


楽天市場 by Quruli (くるり) クルリ / ジョゼと虎と魚たち 【CD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


渡辺あやさんは、これからも注目したい脚本家さんです。

"脚本家、渡辺あや 凄い" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント