RD-X9内蔵HDD換装と外付けHDDとの関係

御無沙汰致しておりました。

長年に渡り使っている東芝のRD-X9ですが、、内蔵HDDも録画停止や再生停止がぼちぼち出るようになってきましたので、自力換装を行いました。

購入したのはWestern DigitalのWD20EARX。アキバの石丸で7480円(2012年9月上旬現在。)





換装作業自体は簡単です。RD-X9の上ブタを5か所のネジを緩めて開け、内蔵HDDに接続されているケーブル2本を抜き、メイン基板とシャーシに取り付けられているネジを数か所外すだけです。

ちなみにRD-X9の中に入っていたのは、Western DigitalのWD20EVDS。2009年9月、タイ製でした。

換装後、電源を入れても特にエラーメッセージは出なかったように記憶しています。
但し、便利メニュー->設定->はじめての設定->HDD管理(?)から、初期化を行わないと録画できる容量が認識されません。

なお、内蔵HDD換装後も、それまで登録した外付けHDDの情報は残っておりましたので、登録済の外付けHDDを接続して利用できる事を確認しました。

御参考まで。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック