パソコン用液晶ディスプレイの巻

茶の間に置いていた家族用パソコンのディスプレイが、たまに真っ暗になるとの苦情を受けて、新しいものを買う事にしました。

ちなみに個人用で使用しているソレは、4年程前に購入したDELL 2405FPWなので、もし新しいものの方が良ければこっちと交換してしまおう、という悪だくみも当然考慮の上でw

となると、必然的に2405FPWより機能的に優れていないといけない訳ですが、個々の機能に対する要求項目は下記のようなカンジで。

画面サイズ:家族用に24インチは大きすぎるので21~23インチで手を打つ。
解像度:フルHD解像度がdot by dotで映れば文句無し。
入力端子:HDMIは最低でも必要。D端子、S端子、コンポジットビデオ端子はあればベスト。
スピーカー:あればあったで良い。
価格:3万円以内
その他:Picture in Picture機能。

現在2405FPWには、コンポジットビデオ端子経由でDVDレコ、S端子経由でHD DVDレコ、D端子(&切り替え器)経由でBDレコとDVDレコが接続されており、パソコンの画面を見ながらPicture in Pictureでそれらのレコーダーの画を流し観しております。音は、別の切り替え器経由で外付けスピーカーもしくはヘッドホンを鳴らしています。この快適さは手放せません。

で、幾つかの電器店店頭で上記を満たすディスプレイを探したのですが...

Picture in Pictureが搭載されている製品が全然無い!
カタログには幾つか載っているものの、旧モデルで店頭に無いものばかり。

カタログをよく見ると、アスペクト比が(2405FPWと同様に)16:10時代の製品には搭載されていたのに、16:9になった辺りから出ていない模様。

もしやテレビのpicture in picture機能が無くなった時に噂されたのと同様に、(デジタル放送)画面の同一性保持権の侵害を恐れたメーカーが、その機能を外してしまったのでしょうか...?
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1002/08/news018.html

ぼやいていても仕方が無いのでpicture in picture機能はあきらめて探してみると、LGやBenQ、IODATAや三菱の製品が上記を満たす事が判りました。

最初は予算オーバー覚悟でテレビチューナー内蔵のIODATAの23インチを購入しようと思ったのですが、某店では店頭に在庫が無く、納品は8月上旬になるとの事。まったく、「お持ち帰り出来ます」の緑のプレート表示が泣くよ...

で、次の候補が三菱のコレ。どうせなら国内ブランド買って景気に貢献したいしね。29800円+10%で手を打ちました。



picture in pictureは無いので、これがそのまま家族のパソコン用に使われる事になります。

続きはこの後。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック