パナBDレコのi-Link機能が暴走

芝レコに比べれば動作安定しているパナBDレコDMR-BW750と言っても、やはり「コンセント抜き&放置」が必要となったケースが出ましたよ。

ある映画をi-Link経由でRec-Potにムーブしてた途中、なぜかムーブ中止。
その後、何度もムーブの続きを試みるも毎回「i-Linkの接続が切断されました」のメッセージが。
パナレコの電源を入れなおしてもダメ。Rec-Potの電源を入れなおしてもダメ。
ケーブルを交換してもダメ。ムーブの方向を変えてみてもダメ。
Rec-Potの代わりに芝レコRD-A301で試してもダメ。

結局、パナレコのコンセントを抜いて10秒放置した後、再起動かけたらi-Linkが正常に動くようになりました。

原因不明ですが、i-Linkでトラブった際はご参考迄。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック