ファイナライズ解除失敗!...してもあきらめない

以前、RD-A301でHD Rec記録していたDVD-RW 4xのディスク(ファイナライズ済)に追記をしよう、として「ファイナライズ解除」を行ったところ、進捗度77%くらいのところで止まっていたので「ヤバイ?(汗)」と思っていたら、案の定...

「ファイナライズ解除に失敗しました」のエラーメッセージが(汗)

もちろんそのディスクは、RD-A301では正しく認識されないので、記録済タイトルも見るナビから見えませんし、ファイナライズ解除も追記も出来ません(泣) 選択肢には「DVD初期化」の非情のメッセージが...

ファイナライズ解除出来なかっただけで、記録済のデータにはダメージは無いはずですので、初期化は本当に最後の選択肢にするつもりで、取り敢えず手をつけないことにします。

「ファイナライズだけなら...」と思い、RD-XS57に入れた所、もちろんTS記録したタイトルは見えませんが、「DVDファイナライズ」の選択肢は出ます! そこでファイナライズにトライしてみたところ...

「ファイナライズできませんでした」のメッセージが(大汗)

次にレコでの回復はあきらめて、デスクトップPC上でトライすることに。追記はもうあきらめたので、ファイナライズさえ出来れば既記録タイトルは救済出来るはずと信じて...

当然、WindowsXPのエクスプローラからでは「認識出来ません」と出るので、B's Recoder GOLD9からメディアの情報を見に行くと「パケットライトされているメディアの情報は取得出来ません」のメッセージ。

かといって、B's Clip7からみたのでは「認識できないメディア」なので、これまたダメ。

ここでまた、B's Recoder GOLD9に戻り、何気に「リッピング」を試してみたところ...、なんとIMGファイル形式にデータを吸い出す事が出来たじゃあ~りませんか!

んじゃこのデータを、他のメディアに書いてみるべ、ということで、別のDVD-RWディスクにB's Recoder GOLD9の書き込み機能を使って書いてみました。(「ディスクを閉じる」オプションを忘れずに!)

そのDVD-RWディスクをRD-A301に入れてみると、ファイナライズ「済」になっています!
「見るナビ」で見ると、記録済タイトルがサムネイル画像付きでちゃんと見えます!!
ですが、再生を試みると止まってしまいます。

しかし、これは想像出来た事でした。HD Recでデジタル放送波を記録したのですから、その記録済タイトルは当然AACSで暗号化されています。AACSで暗号化する際には、その記録したDVDディスクに固有のIDを使って暗号化していますので、記録データだけ別ディスクに移しても暗号を解けないデータになるだけです。

ですので、ここまで出来ればもう9割方成功したようなものです。
一番最初にファイナライズ解除失敗したDVD-RW 4xディスクを、B's Recoder GOLD9のメディア消去機能で(勇気を出して)初期化し、先ほど吸い出したIMGファイルを元のディスクに書き戻します。(くれぐれも「ディスクを閉じる」オプションを忘れずに!) これなら固有IDも、吸い出した(暗号化された)データと一致するはずです。

ワクワクしながら、そのDVD-RW 4xディスクをRD-A301に入れると、全記録済タイトルが無事再生出来ました!!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック